とある日常

昨晩寝ていたときのこと、自分の「円」の範囲内に気配を…というかボトッという音がして、目を覚ますと暗い部屋の中でベッドの上にいる黒い「あれ」を発見。サンダルで文字通り秒殺。そういえばこいつとの遭遇はインドで初めてか2回目かも。我が家においてはねずみさんのほうがよく出会うなぁ。

おとといの通勤中のこと、自分に向かってspitしてきた輩に軽くキレた。自分に当たったら間違いなくよろけたふりして轢いてやったな。

先日Yシャツの背中が破れてたのに気づいた…洗濯で固く絞りすぎたんかな?いやいや、そんなパワーはないし…謎。とにかくシャツが少ないと困るので昨日新たにシャツを購入。
2枚でRs.500也。

今日部活のHPを見てたら「練習日誌」で自分のネタが出てた。
まぁ確かに去年「夏に走りこむんだ」と散々言ってたしなぁ…ついでながらO型が言っていたらしい「気持ち悪いくらいの強さ」ってのも、そうした泥臭い下積みから生まれるんじゃないかってね。
その持論は撤回しません。

仕事もそう。今のこうした泥臭い下積みを経て、次の段階へ進めるんじゃないか、と。
そこんとこ長距離と共通するものを感じるのである。
こんなくだらないことしかネタがない平常な(?)日々であります。
[PR]

by steeplechaser | 2006-06-21 21:59 | weblog  

<< 激しい週末 副業(?) >>