8大戦

昨日はシーズン最後の対校戦。
中長の面々にとっては記録を狙うのに絶好の日和で、1500mも800mも今シーズン最高をマークしてくれた。ちょっと外大戦が不本意だったと思うので、特に中長陣で好記録が出たのはうれしい限り。

私は…というと、初めて「5000mの後ではないマイル」を走ったわけで、正直60秒切れるかどーか…とjogをしながら憂鬱になっていた。そんなスピードで走った日には足が攣ったりせんかな?とかけっこう心配性なのである。

レースが始まってしまえば、テンションも上がってやる気になるのだが、そこで調子にのってぶっとばすと危険だなぁ、とバトンをもらってすぐはぶっとばさずに200mくらいまで様子見。
意外と残ってる、と思って後半もそのまま落ちずに(多分)バトンパスできた。
アンカーのS田氏の有終の美を飾るお膳立ての一端を担ったに違いない。

そんないい終わり方をした8大戦。

そして、調布にて打ち上げ。
実はインドから帰国しても大会続きであまり飲んでなかったので、本当に久しぶりに(8,9ヵ月ぶり?)けっこうな量のお酒を飲んだ。

今日はそのまま家に帰って休息なり
[PR]

by steeplechaser | 2006-11-04 10:19 | りくじょ  

<< まだまだ… 復活に向けて >>