1年前に…

2006年2月26日PM12:00 日本出国。

実は、ちょうど1年前のこの時間はインドへ行く前の最後の夜。こんな時間まで出国前の最後のメールをケータイで打ってた記憶がある。
そんなことをちょっと思い出してしまった。

あれから365日経過。

あれから自分は何か変わっているのだろうか?
インドで何を感じ、何を学んだだろうか?
それが今の生活に生きているのだろうか?

去年の10月の時点で「休学」という決断をし、インターンという棘ロードを自ら歩み、わざわざインドで寿命を縮めてまでしてきたことは、自分にとってなんだったのだろうか?

ノート4冊分の日記を読み返しながら、ふと思った。

この365日は、
様々な人と出会い、
様々な事件と遭遇し、
様々な考え方に触れ、
自分の生き方に多かれ少なかれ影響を与えてくれた365日であったのだろうな、と。

そしてきっとコアの部分で何か変化が起きているのだろう。
コアとの対話は続く
[PR]

by steeplechaser | 2007-02-26 01:58 | weblog  

<< インド飲み会 The・Negative >>