駅伝への挑戦

先日、22大学の駅伝にうちの部としては初めて挑戦してきました。

区間は、
10.3km
3.0km
7.5km
5.3km
5.3km
5.2km

の順。自分は、3区の7.5km。当初の予定のアンカーから2キロちょっとのおまけがついてきたけど、これも神様のしわざに違いない。

レース結果は、うちの部のHPにあります。
↓↓↓
http://tandf.houyoku.org/result/22ekiden2007.html


7キロは確かにきつかった。けれども今までのどの7キロよりも楽しかった。
後輩に7キロの経験をさせるためにアンカーで収まっていてもよかったが、7キロという区間をへぼいタイムながらも走らせてもらえたことに感謝。外語祭があるにも関わらず、選手のサポートや応援をしてくれたチームのみんなにも感謝。
そして、この駅伝に参加する機会が得られたことに感謝。


うちの大学の挑戦はまだ始まったばかり。
部の看板を背負って走るのは、正真正銘これが最後。今回はオープン枠での出場であったが、来年以降に正式加盟できたら、後輩たちが少しずつ「対校」として他の大学と勝負できるようになることを期待しつつ、影ながら応援したい。

2月に府中駅伝と東京マラソンがあるが、こちらは楽しく走れればそれでいいと思う。
今はそんな心境。
[PR]

by steeplechaser | 2007-12-01 03:05 | りくじょ  

<< 卒論提出 引退は先延ばし >>