カテゴリ:weblog( 67 )

 

帰国

昨日無事日本にかえってきました。

飛行機に乗るまでで20分少々、飛行機の中で1時間半近く出発が遅れたおかげで、到着も2時間近く遅れたけど、もう別にいい。とにかく無事に帰ってこれたのだから。

前回の出張では落ち着く事すらままならなかったので、実家で落ち着き、ようやく日本に帰ってきたんだなぁ、と実感。

そして北朝鮮の核実験のニュースを知り、新聞をざっと読んでみたり、夕方ニュースを見て、晩にはサスケの番組を見て、サッカーの日本・インド戦をちょろっと見て、試合中の停電に苦笑。そして選手達が飲んでる水を見て、「あれはきっとだいじょうぶな水なんだろうね」と親と談話。そんな心配は微塵もいらないか。
そんな情報の洪水にアップアップの帰国初夜であった。

そして、今日伸び放題だった髪を一気に切った。
さて、荷物と写真の整理でもするか…

明日あたりには、きっと大学内に出没することでしょう。
[PR]

by steeplechaser | 2006-10-12 15:14 | weblog  

ケーララ2日目

昨日はビーチに足を運び、夕暮れの中1人黄昏ておりました。
これだけゆったりとした時間の中で1人物思いにふけることができる機会というのもなかなかないでしょう。横に誰かいたらそれはそれで、最高のシチュエーションなんだろう、と思ったけど・・・ま、あいにくそんな相手もいないので。
町に戻ってきたのちに、念願のシーフードにありつきました。魚のカレーがRs.35!!北じゃありえんこの値段。
なわけで、この土地では魚ばっかり食べそうです。そしてうまいコーヒーを日々飲んで、南のご飯を堪能させていただきます。
今日は移動疲れをとるために休養。町をうろうろする程度に留めておきます。

明日はバックウォーターのツアーにいこうともくろんでます。
あさってには最南端のカンニャクマーリへ出発。

けっこう暇だけど、エンジョイしております。
草々
[PR]

by steeplechaser | 2006-09-27 15:24 | weblog  

限られた時間の中で

来週早々にジャイプルとお別れとあって、先週から毎日のようにピンクシティへ行き、いろいろと買い込んでおります。
学校での仕事もいよいよあさってでおしまいなので、只今「折り紙作品」を夜な夜な作成中。ルームメイトのケーシー(ナイジェリア出身)も夜な夜な何を作ってるんだ?と不思議そう。

荷物整理と、仕事の整理と、今までお世話になった人たちへの挨拶回りと…やるべきことは多い。でももう時間もないので、インドにいながら分刻みで日々奔走中。
ジャイプル出発まであと5日。日本の本と日本食はたくさん残していくけど、後悔だけは残したくない。
[PR]

by steeplechaser | 2006-09-20 21:31 | weblog  

Wonderful Holiday

今日はいろいろな人と会う用事で、けっこう忙しかったけど、最高の気分転換ですた。

まず国分寺で昼ごはん食いつつ、マレーシアにNGO研修していたおっつーほかAIESECerの人や、ヒンディーのこじさんを交えてのインドトークほか。

途中から、プログラミングの話を聞いたけど、なんだか面白そう。結局、仕事の効率化というのは、頭の中で順序立てて整理したうえで、実行に移すことで図られると思うので、その辺は業務管理プログラムの立案にも共通するところがあるとにらむ。
日頃のバイトとかでいかに効率よく(=自分の場合は手抜きなだけだけど…)仕事をすすめるか考えていると、こういう課題もなんか楽しめる、気がする。

春休みにもここのインターンをやってくれると聞いたので、ちょっと情報収集しつつやってみるのもいいかも。

そして、そのまま六本木で映画MI3を…観ようとしたが、電車内で後輩のPかると連絡を取ったら、どうやらチケットが売り切れたっぽいので、そのまま電車を降りずにちょろっと都心散策でもしよっかな、と。

そしてふと、中古PCを見ようとアキバへ。あそこはいろいろな意味で混沌としているなぁ…と思いつつ、何件か中古のPCを扱う店をのぞいて見たが、自分の希望する価格帯に合うものはなし。もうちょっと時間が経たないと、安くならないっぽいな。

そして、六本木に向かう途中の乗換駅前の本屋で1時間くらい本の物色。インドにたくさん本を持っていきたいので、1時間でも足りないくらいだった。嗚呼、日本語の本が読めるってすばらしい。

そして、ようやく六本木に到着。部活の人々と合流するまで、ヒルズの入り口にいたけどあそこは1人でいるには…ちょっといづらかった。今度はデートかなんかで行きたいものだ。 その前に相手を見つけなさい!と突っ込まれるに違いない。

んで、部活の人々と合流後、ヒルズ…ではなく、そこからちょっと離れたお店でジンギスカンの食べ放題へと足を運ぶ。肉も臭くなかったし、お店のおね-ちゃんは主将のビールがうっかりこぼれたときに、「店長には内緒で」とサービスで変えてくれた。

そしてゆっくりと電車の中でピアノジャズを聞きつつ実家へ帰宅。
そんなわけで、今日はいろいろな人とたくさん話せて嬉し楽しの一日ですた。
[PR]

by steeplechaser | 2006-08-07 00:29 | weblog  

学生に戻った日

月曜日は昼前からずっと学校にいました。

COEと部活がメインだったけど、食堂やキャンパスといった学生のゆき交う場所をうろついていると学生に戻りたい衝動にかられた。COEは自分がいたころと大差なく、なんだかほっとした。ちなみに自分の席が本当に空いていてびっくり。いつでも帰ってきてもいいよ、とそこの人に言われた。
ここでの仕事は今の仕事よりもはるかにやりやすいので、ぜひまた復帰したい場所なのである。

どうやら今週末の国際会議の準備でけっこう慌ただしそうであった。R教授とも会い、元気にやってますとご報告。ついでにその国際会議で資料として配るらしいスピーチの内容をタイプする仕事をちょろっと手伝ってみた。こういう仕事もなつかしいものである。

そして、5ヶ月ぶりの部活参加。1年生とは当然初対面なわけで、、、とりあえず普通に話は出来てよかった。俺まだそこまで荒んでいないらしい。んで、外周のコースが全部回れるようになったことに驚き、部活の平均年齢も若いなぁ、と実感し、自分の体力の衰えを十二分に感じ取れた。

何を思ったか、1000mを1本やってみた。
記録、、、3'22"。

けっこうまじめでしたが、もうここまで堕ちたみたいです。でも不思議と凹み具合は小さかった。

それはそれでいいとして、部活後に多少いたメンバーで飲みにいくことになった。やっぱり学生同士で飲んで語らえるってのが素晴らしい。そして数名は勢いでカラオケに突入。4時くらいまでいたんだっけなぁ。

なわけでそのまま甲府に戻り、いつものストレスフルな仕事を再開。電車の睡眠と1時間少しの睡眠だけでの状態だったので、仕事後ソファで2時間ほど死んだように眠っておりました。でもCOEや部活の人々と会って、いろいろと話を出来たので、今日死んでても悔いなどない。

ま、今日はぐっすり眠って回復させましょ
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-25 20:55 | weblog  

つかの間の休息

土曜日の夜、結局Hindiの3人でゆるゆると飲み、そのまま多磨へ。

そして陸上部の歴代主務3人で早朝まで飲みつつ語らった。5ヶ月という月日のブランクを埋めるかの如く、いろいろな話をし、今後の生き方のこととかそういう去年ではなかったような深い話もたくさんできた。
夜遅くから付き合ってくださったS田さんO野さん感謝です。

そして今日の午前中は、来週インドに研修に行くお方と会って、いろいろとインドのお話をした。インドに着くまでわからないこともたくさんあるし、やはり研修前にいろいろと情報を仕入れるのはいいことだと思う。ただやっぱり実際に行くまでわからないので、そこんとこは実際に体験していただいてインド生活を楽しんでほしいなぁ。という個人的希望。

午後久しぶりに実家に帰宅し、ようやく落ち着ける場所に帰れた。

というわけで、約5ヶ月ぶりに日本語だけで生活した1日だった。

明日は大学に1日中いるのでどなたか見かけたら声かけてください。
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-23 21:36 | weblog  

とある日常

昨晩寝ていたときのこと、自分の「円」の範囲内に気配を…というかボトッという音がして、目を覚ますと暗い部屋の中でベッドの上にいる黒い「あれ」を発見。サンダルで文字通り秒殺。そういえばこいつとの遭遇はインドで初めてか2回目かも。我が家においてはねずみさんのほうがよく出会うなぁ。

おとといの通勤中のこと、自分に向かってspitしてきた輩に軽くキレた。自分に当たったら間違いなくよろけたふりして轢いてやったな。

先日Yシャツの背中が破れてたのに気づいた…洗濯で固く絞りすぎたんかな?いやいや、そんなパワーはないし…謎。とにかくシャツが少ないと困るので昨日新たにシャツを購入。
2枚でRs.500也。

今日部活のHPを見てたら「練習日誌」で自分のネタが出てた。
まぁ確かに去年「夏に走りこむんだ」と散々言ってたしなぁ…ついでながらO型が言っていたらしい「気持ち悪いくらいの強さ」ってのも、そうした泥臭い下積みから生まれるんじゃないかってね。
その持論は撤回しません。

仕事もそう。今のこうした泥臭い下積みを経て、次の段階へ進めるんじゃないか、と。
そこんとこ長距離と共通するものを感じるのである。
こんなくだらないことしかネタがない平常な(?)日々であります。
[PR]

by steeplechaser | 2006-06-21 21:59 | weblog  

インドにてW杯を堪能す

月曜日の晩はブラックハウスで3試合立て続けに観戦してますた。
日豪戦も後半ばっちり観戦。結果的に終盤で立て続けに取られたけど、後半の途中から冷や冷やする場面が多かったのもあったし、終盤誰もが疲弊してた印象を受けたからなぁ。実況でも終盤はexhaustという声が何度も聞こえたし…
その後のチェコ・アメリカ戦やイタリア・ガーナ戦は見ていて面白かった。イタリアサッカーも大いにゆれてるけど、代表チームには是非がんばってもらいたい。

昨日もブラジル・クロアチア戦をどっかのカフェで集まって見てました…インドでもトレイニー間ではW杯の熱が盛んです。
肝心の試合のほうは…スピーディな展開で息つく暇もなかった。
んで、この2チームと日本は対戦しなきゃなんないだよなぁ。
[PR]

by steeplechaser | 2006-06-14 14:38 | weblog  

W杯開幕!

インドで見られないと思っていたワールドカップ。
昨日2試合ばっちり見ました。ブラックハウスでも見られたけど、その日は西へ2,30kmほど行ったところにある、The Farmというパーティー会場(Rs.350はちょっと痛いが…)の大スクリーンでしっかり堪能。ドイツから来ているトレイニーも多いので、なかなかの盛り上がりですた。
特にドイツの4点目のロングシュートは美しかった。あんなアウトフロントの回転は止めようがないなぁ。
と、そんな隔絶された空間でのパーティーは3時前くらいまで続き、帰宅したのは4時過ぎ。

次の日もしっかり7時まで仕事してたので、ややお疲れ。

なわけで、今日は休養日。
せっかくなので、髪をバッサリと切ってしまいました。
[PR]

by steeplechaser | 2006-06-11 17:47 | weblog  

救援物資

両親から送ってもらった救援物資が土曜日に到着!
やったーーーーーーーーーー。と思わず発狂しそうになった。
日本食もさることながら、一番嬉しかったのは、小説!そして、緩衝材代わりになってた新聞!こうやって部屋でゴロゴロしつつ日本語の書物が読めるってすばらしい。今後も本とかを贈ってもらいつつ、ジャイプールの蔵書を増やしていきたいところだ。おかげでしばらくは快適な生活になりそうだ。
勉強しようとか思ってたわりに、つい小説のほうに手が伸びる。ま、人間そんなものでしょう。

そのほか、いろいろと日本的なグッズを送ってくれたので、うちのトレイニーハウスも徐々に日本色を出していきたい。

同居人たちからJapanese Nightをやろうと強く言われるが、準備するのは俺だろうが!と思いつつ、そのうち意を決して敢行するようなのかな?
[PR]

by steeplechaser | 2006-04-17 22:11 | weblog