カテゴリ:weblog( 67 )

 

さらばB-flets

引越しも大詰めに入り、部屋の中も日に日に物がなくなってきた。そして、ついに今日、27日の午後にはこの家でのネットも使えなくなってしまう。「光」はとても快適でした。実家のネット環境は悲しきかな、かの懐かしきISDN回線。

てなわけで、今のうちに快適なネットを使って冬の夜長をすごそうかと思う次第。
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-27 00:52 | weblog  

引越し・第1部

ただいま実家よりブログ更新中。
今日我が家の大半の家財道具が実家へと搬送されました。赤帽さんに運送を頼んで、昼すぎには到着。今日は車の数も少なかったみたいで道もスカスカだった。アパートもだいぶガランとしたんで、来週の第2部まではただ寝に帰るだけの生活になりそうだ。
2月いっぱいはまた実家からの往復4時間生活に戻るんで、週の半分くらいは寝袋を抱えてGHを中心にお世話になろうかな、と計画中。

しかし、実家ではスリッパ履いていないと足裏に響く…あ~~まだ足裏が完治しない~~~。早く走れる足に戻りた~い。
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-22 21:06 | weblog  

ここぞとばかりに

雪の日は外に出るのもおっくーだし、明日に備えて1日中ダンボール詰めと掃除に追われて外にも出なかった。あ、ごみ捨てで家とゴミ捨て場(約10m)を5往復したくらいか。しかし、第1部なだけに荷物整理も意外とあっさりと済んでしまったので、ここぞとばかりにいろいろなところの掃除をひたすらやっていた。
これでちょっとは部屋もすっきりしたかな。2年半生活してきたこの家も来週で完全に引き払うんだという実感がじわじわと沸いてきた。物寂しさと、実家から2時間近くかけて通わねばならないという憂鬱とが入り混じっている。週の半分くらいは他人んちを泊まり歩こうと思う。

明日道路が凍結するだろうから、うちの親が無事ここまでたどり着けるかが一番の不安材料。
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-21 23:49 | weblog  

引越し準備

ようやく赤帽の手配も済み、職場からダンボールをちょろっといただき、置いていくものの引き取り手も少しずつ見つかってきた。が、まだまだ引き取ってもらわねばならないものも多い。

もう日曜日には我が家の家具が半分近くに減り、ただ寝るだけの部屋と化すのだ。ネットとかは最後まで使えるのでいいけれど、2年半もここに住んでいたのかと思うとなんだか物寂しくなる。しかし、部屋の中は未だに生活観あふれる部屋なので、まだ荷造りもぜんぜんやっていないのに、そんなこと考えるな、と自分に鞭打って急ピッチで荷造りせねばならない。昨日も親から電話で「準備進んでんの?」とせかされてしまった。
とりあえず今夜あたりから始めるとしよう。ふぅ。
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-18 18:47 | weblog  

後遺症

昨日の激闘から1日経ったものの、未だに両腿の鈍い痛みは健在。日常の屈伸運動すらも厳しいので、しばらくはこの痛みと付き合うようだろう…そのうえ足のマメがあるので、ちょっとしたはずみでいろんなところに痛みが走る。
そのうち整骨院でマッサージでもしてもらいに行こう。おっちゃんもマッサージのやりがいがあるだろうなぁ。

それよりも引越準備を急いでやらないと…。早く赤帽にお願いしよ。
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-17 00:04 | weblog  

埼玉周遊

免許更新と市長選のために、電車代2000円強の旅をした。

昨晩ひーこらやってたリトゥの宿題は「休講」のために無意味と化した。こんなことなら8時に起きるんじゃなかった。と、嘆いてもしょうがないので、気を取り直して鴻巣まで免許の更新に向かった。初回の更新は免許センターまでわざわざ行かなくてはならず、2時間の意味のない講習を受けなければならない。まったく無益なことさせやがる。
ちなみに小生は、免許を取ってから更新の今日まで無事故無違反無運転という完全なペーパーなので、すんなり更新手続きが進んだとです。あ、視力だけ不安だったけどかろうじて1発クリアですた。

そんな免許更新も済んだら即実家に帰って、選挙(期日前投票)に行く。昨年の衆議院選挙よりも市長選のほうが市の行政にしてみればある意味で重要なだけに、投票所もちょっと重々しい空気だった。知り合いが係りの人でなかったのが救い。

実家にて親と話している中で、いいかげんに引越準備をがんばんないとやばいことに気づく。親はこういうとき俺が気づかないことをいろいろ指摘してくれるから、ありがたい。この周到な計画性に基づく用意も血筋か…。
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-12 23:59 | weblog  

宿題中のひと時

リトゥの出したおかしなおかしな宿題のせいで、こんな時間までHindiと格闘。まったくロクな宿題を出しやしないや、やいやい。と何気なくテレビをつけつつやってたら、やっぱ集中できんね。再放送してた「H2」によってコンセントレーションが乱されますた。

宿題もあと1枚を残して嫌になってきたので、PCつけてみたら、「催促メール」をする前にインターン先の社長から返信がきてた。会ったときに社長が言っていたのだが、仕事場所がインドだけじゃなくて、「出張」と称して日本とインドを往復し、更には香港やバンコクも行動範囲に含まれるかもしれんとのこと。さすがに一人じゃなくて社長のお供とかだと思うけど、100%どころか1000%とんでもない体験になりそうな匂いがプンプンするなぁ。でもまぁここは一つ別世界を見られる嬉しい誤算と前向きにとらえることにしよう。
なんてたって、「脱」ネガティベスト(ネガティブの最上級)しないと、人生先が暗いから。
にしても研修中に別の国に「出張」する体験をした人っているのかなぁ…とAIESECのpplに聞いてみたい。

未体験ゾーンの世界に一歩一歩確実に近づいていっているみたいだ。あなかしこ
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-12 02:59 | weblog  

21の初夜

気がつけば、齢21になりにけり。
私の場合、年の初めではなくてこの日に一年の計をたてるのである。

今年(21歳)の目標

壱、「非」完璧主義になり、
弐、人情に篤く、
参、何人にも気圧されず、
四、インドでもしぶとく生き抜き、
五、スポンジのごとくあらゆることを知り、
六、「自分」といふものを確立させよ

部活の主務時代は、ひたすらに仕事をノーミスでやろうと躍起になっていた部分もあって、心的余裕がなかった。でも、別にちょっとくらいぼろがあったところで、大した影響はなかったのではないか?というふうに省みている。仕事でストレスフルな生活を送るのはやめようというわけで、「非」完璧主義を目指したい。
今年は大半がインド生活なので波乱は必至。きっと、インドのことだから物事がスムーズにいくわけがないと思っている。でも、そんななかで「自分」というものと向き合ういい機会だと思うし、物の見方というものも変わってくるだろう。

今年もよろしくお願いします。
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-08 22:40 | weblog  

やるべきこと

なんだか1月が急に忙しくなりそうだ。
こんがらがってきたので、ここいらで1月にやることをリストアップ

来週
・レポート&宿題提出
・免許更新@鴻巣
・市長選@日高

引越編
・不用な家具家電の引き取りリストアップ
・引越しセンターor赤帽の手配
・電気、ガス、水道なんかの連絡
・部屋の大掃除→荷物梱包

インターン編
・マッチング確定
・もう一回社長と会う(未定)

陸上編
・フルマラソン(1/15)
・OB新年会

さしあたってはこんなものであろうか…細かいものもまだまだあるけれど、とりあえず大きい用件を少しずつ片付けていこう。
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-07 22:13 | weblog  

From高麗川

ただいま高麗川に帰ってます。また明日東京に戻ります。

少し前に親から聞いた話なんだけれども、15日にうちの市長選があるっぽいです。その日はあいにくレースに出る日なので、国民の権利を行使すべく期日前投票というやつをしに、来週中にまた日高の地を行き来する羽目に合うわけです、はい。

そんでもって、免許証の更新も迫ってます。ついに一度も運転せずに更新することになってしまいますた。東京に生活していたら必要性を微塵も感じないので…でもまぁ、日高に生活の拠点が移ったら、ちょっとくらいは乗るかもね。そのときは1年前に外れた初心者マークでもつけたら、下手くそでもごまかせるかな?

それにしても、高麗川は寒い。東京の都心よりもいくらか寒い府中よりもさらに寒い。風邪ひかないように気をつけましょ。
[PR]

by steeplechaser | 2006-01-07 00:30 | weblog