カテゴリ:りくじょ( 49 )

 

キロ4の感覚

menu:10000mペース走(キロ4)

start前に8km引っ張るという指令を受けてしまったがために、ずっと引っ張りをすることになってもうた。キロ4なんてペース体が覚えてくれてるか…という心配もなんのその。
かろうじてコンマ単位の誤差に収めてやった。

「久々なのにぺーすがわかるのか?」
「カラダが覚えてら!」
的な勢い。8年も時計を見ながら長距離走っていればカラダにもペース感覚がきっちり刻み込まれているようだ。

でも実は5kmくらいで足裏のマメが崩壊しそうになって、時々痛みが走ってたりもして…「痛ぇ、くそう」などと舌打ちもしばしば。終盤は右足の感覚がマヒ。そこまでしてやる時期でもないんだけど…肺のほうはまだまだいけるぞ、って時に足がこのざま。そう簡単に復帰とはいかないものなのね。
自分が10000mで終えたあと、O&Hの2人はそれぞれ20km、16kmまでやってたようだ。こりゃこやつらの練習についていくのにはまだまだ時間がかかりそうだこと…ふぅ。

ついでながら、今日幹部交代。
幹部の3年生お疲れ様。新幹部の2年生これから1年間がんばってください。
[PR]

by steeplechaser | 2006-11-18 19:45 | りくじょ  

血マメ注意報

menu
火曜:65'jog(14km)@野川コース2周+芝
水曜:70'jog(15km)@野川コース4周
*13'15"→13'00→12'45

とまぁ、昨日今日とちょっと距離を増やしてみた。ここんとこ冷えてきたので、長距離には走りやすい気候になってきた♪

先週までちょっとjogしただけで汗だくになって、ついでに顔や首あたりで塩が生成されたのを見てはげんなりしてたけど、もう大丈夫。あとは自分の体力を戻していくのみ。

今日は練習のあとに何を思ったか残った部員数名でサッカーの練習。暗くてよく見えなかったけど、ブッフォン級のセーブを決めてやった。試合ではキーパーになるやも…

そんな風に調子に乗ってたら、今日両足にマメが…急に距離増やしたわりに、足がついてこなかったんかな?そんなわけでちょっと走行距離も自重しないといけないようだ。まったく脆いカラダになったものだ。

足裏を労わって本日は休養なり。
[PR]

by steeplechaser | 2006-11-16 23:57 | りくじょ  

小金井珍道中


menu: 70'jog

現主務と2人でたらたらと小金井公園へ行ってみよう!ってなノリでいざ出発。雨もぱらぱらだったので、走るのには問題ない気候。道中ヨーロッパサッカーのネタやらその他くだらない話をしながら武蔵小金井駅を通過。ちょっと道行く人の視線が痛い。まぁ、ジャージ+ハーフタイツの2人が駅前を通過したらさすがに引くよなぁ。でももはや慣れっこなので視線が痛かろうが気にしない。
して、さらに北に進むこと10分少々。小金井公園に到着。小金井のはずなのに、「小平」駅がすぐ近く。あそこは本当に小金井なのでしょうか?という疑念が沸き起こる。

そうこうしながら帰りは東小金井駅付近を通り、なんとか学校に生還。気付いたら70分経ってた。ゆっくりならば60分以上走れるみたい。
今はそれでいいんだと思う。ゆっくり体を作っていければ…
[PR]

by steeplechaser | 2006-11-11 13:46 | りくじょ  

まだまだ…

復帰までは遠い道のりのようです。
月曜のmenu:外周jog15周(2'40"→30")…8km少々

先日のマイルのダメージが少なかったのは救い。
月曜日は暗い中なので、きついのをやる気力もないのです、はい。というかまだきついのをやるレベルまで体が戻ってませんね。
それでも、最初からキロ5のペースでスタートし、最終的に4'30"/kmくらいまですーーっと上がってきたので上出来でしょう。でもまだまだこんな体重じゃ、すぐ膝とか怪我するに違いないので、もう2,3ヶ月はじっくりjogするしかない。

当面は体を覆っている脂肪のコーティングを削ぎ落としていくことが最優先課題。
ポイント練をやるために65kg以下に持っていかないと話にならない…のでとりあえずjogする時間見つけて絞って生きます。

まだまだ先は長い
[PR]

by steeplechaser | 2006-11-07 12:41 | りくじょ  

8大戦

昨日はシーズン最後の対校戦。
中長の面々にとっては記録を狙うのに絶好の日和で、1500mも800mも今シーズン最高をマークしてくれた。ちょっと外大戦が不本意だったと思うので、特に中長陣で好記録が出たのはうれしい限り。

私は…というと、初めて「5000mの後ではないマイル」を走ったわけで、正直60秒切れるかどーか…とjogをしながら憂鬱になっていた。そんなスピードで走った日には足が攣ったりせんかな?とかけっこう心配性なのである。

レースが始まってしまえば、テンションも上がってやる気になるのだが、そこで調子にのってぶっとばすと危険だなぁ、とバトンをもらってすぐはぶっとばさずに200mくらいまで様子見。
意外と残ってる、と思って後半もそのまま落ちずに(多分)バトンパスできた。
アンカーのS田氏の有終の美を飾るお膳立ての一端を担ったに違いない。

そんないい終わり方をした8大戦。

そして、調布にて打ち上げ。
実はインドから帰国しても大会続きであまり飲んでなかったので、本当に久しぶりに(8,9ヵ月ぶり?)けっこうな量のお酒を飲んだ。

今日はそのまま家に帰って休息なり
[PR]

by steeplechaser | 2006-11-04 10:19 | りくじょ  

復活に向けて

menu review
月:50' jog
火:50' jog(同じコース)
水:35' jog, 1000m

37"-74"-1'53"-2'32"-3'10"8

と、今日までのjogメニューをざっと。
先週までの悲惨な状態に比べて、ちょっとjogがjogらしくなってきたかなぁ…と思えるようになってきた感触あり。1000mもいつぞやの3'22"みたいな失態でなくてほっとした。でもキロ3くらいの気分でやってのこのタイム差は…致し方ない。
とりあえず今はキロ5ででも1時間くらいはコンスタントにいけるようにすることから始めよう。

あさってはマイルでなんとか60秒くらいで走りきれれば御の字。勝手に5000mに名前を入れられてたみたいけど、間違っても今の体力で5000mなんか走れるわけないのであしからず。
[PR]

by steeplechaser | 2006-11-01 22:14 | りくじょ  

野川公園再Debut

ちゃんとした練習の部活に復帰。
なわけで、今日は久しぶりに野川公園へjogしにお出かけ。久しぶりのロードで血沸く血沸く♪

でもなぜか着くまでのたった8分弱の間に異常な量の汗をかいてびっくり。そんなペース速くないのになぁ… と、1周でのんびり帰ろうと思ったけど、予想外の大汗で体が冷えたのでもう1周。道中でうちの人を追い越した時に、大絶叫されてかなりへこんだ。失礼にもほどがある。

ちょっと体の奥底のエンジンがかかってきたかなぁ、とも思ったけどきっとただの勘違いランナーズハイだ、と45分弱で打ち止め。

そこでやめときゃいいのに…どーいうわけか、400mのインターバルの終盤3本を付き合う羽目に。
ちなみにタイムは76-78"。まぁ、1年生の引っ張り兼喝入れなので、こんなものでしょう。でもぶっちゃけ、jogからかえってきて10分も経ってなかったからきついって。汗
無理はよくないよ、無理は。筋肉痛覚悟だなぁ。

今月はこの繰り返しだろう、きっと。
[PR]

by steeplechaser | 2006-10-25 23:10 | りくじょ  

menu from India

陸上部日誌


トラバ使用します!
メニュー:自転車20km(Jaipur-Amber Fort)

といっても、ただチャリで行って観光者になってお城に入って帰ってきただけです。インドの街の交通は文字通りカオスなので、十分気をつけつつサイクリングしてみてはちょくちょく(?)トラバしようと思います。

こんなことしている私は今や食堂の水でもおなかを壊さなくなったくらいタフになりました。つまり超健康です。

以上、今日のメニューでしたー。
陸上部のみなさん、春合宿も近いですががんばってください。

草々。
[PR]

by steeplechaser | 2006-03-12 17:18 | りくじょ  

サムライソウル

メニュー:1000m+600m+300m

1000m: 63"-2'13"(70")-2'49"4
600m:33"-65"(32)-97"8(32)
300m:44"

て、府中駅伝以来10日ぶりの部活にして今までの自分だったら4月とか5月にやってるような中距離系のメニューできつかったぁ。それでもまあ、O型相手に後ろからぶいぶいあおってやれたので、役割的には十分果たしたのかな、と。
久しぶりとはいえ、1000mで2'50"切ったり最後の300mまでしっかりメニューをこなせてよかったよかった。というべきか、こんな久々に顔を出した人間でもこなせてしまうメニューはやはり生ぬるいのか、とも言えるのもまた事実。でも、全盛期のタイムに比べたら、まぁ落ち目のタイムだから妥当なのかもしれん。

これで、9ヶ月くらいは陸上部にも顔を出さなくなるわけだけど、きっと帰ってきたら早々に走り出している自分が用意に想像つく。それまでに、小生をサムライ呼ばわりしている中長距離の後輩たちがサムライっぽくなっていることを願ってやまない。
[PR]

by steeplechaser | 2006-02-23 01:06 | りくじょ  

壮行会

本日、部活の人々が壮行会なるものをやってくださった。
テストも大詰めであんましこねーかなぁ、とか思ってたらある意味で追いコンの時よりも多いんじゃね?と疑いたくなるような人の数でびっくりした。いやはや、留学に行く人とかってこうやって惜しまれていくんだなぁ、とわが身になって実感。

特食での会だったので時間の制約はあったが、昔の若かったころの写真の入ったアルバムとかもらって回顧にふけっていた。家で少しずつゆっくり見させてもらいます。マネーと体力に余力があったらお土産に原石でも買いましょ。

主催のN氏をはじめ、皆さんどうもですm(_ _)m
これからS田氏邸にて、次のラウンドに進みます。でわ
[PR]

by steeplechaser | 2006-02-17 21:13 | りくじょ