<   2006年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

国際ヒンディー会議

早朝6:45、成田空港行きのバスに乗る相棒を送り出すのと同時に自分も東京行きの電車に乗って、甲府を脱出。

実家に30分少々だけ戻って、荷物整理をしてすぐさま大学へ。

道中で修理に出していたデジカメを回収をして、12時前大学到着。

インドの要人がこれだ一同に会するのもなかなか珍しいと思われるくらいの蒼々たる面々。大使館からも人が来ていたようだし、西葛西のコミュニティの代表の方もいた。ま、甲府のインド人は商売のほうが中心だし、コミュニティと呼べるほどでもないので、いなくて当然だが。
そこではヒンディー科の先生方ともお会いし、近況報告も軽くした。そして、とある先生と9月下旬にジャイプルでお会いできるとか。楽しみがまた1つ増えた♪

また、ヒンディー科の人とも多少会えたし、デリーで会ったシャンティさんとも久々に再会できた。

そして今実家で休息中。申し訳ないが、インド人と共同生活はなかなか気が休まらないので…

そして明日から1人で修羅場超え。でも不思議と不安はもうないな。基本的には今までの10日間と大差ないからだろう。むしろボスが来てからのどう乗り切るかのほうが問題。

さて明日から仕事がんばるか。
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-30 22:38 | インドのこと  

すべては自分次第

明日早朝、インド人の相棒(と勝手に呼ばせてもらおう)がインドへ帰る。んで、入れ替わりにボスが来ることになってたのだけど、予想通り明日には来ないらしい。本人曰く2日か3日と言っていたけど、多分もうちょっと後だと思われる。

つまりは、、、来週しばらく1人で会社を守ることになるわけです、はい。
営業も経理もインドとの連絡もリスト作業も自分次第。
インターン生にすべてを託すこの会社、相当先が危ない証拠だ。どういう神経をしてそんな芸当ができるというのか、ちょっとどころではなく信じ難い。

でも、これまでの10日間日本語がまったくできない相棒と2人だけで普通に仕事してきたので、実は今までと大差ない。むしろボスが近くにいない方が精神的には楽なので、もうしばらく来なくていーよ(笑)、とか思ったり。んで、ボスが来てほどなく12日くらいに甲府を脱出して、13日にインドに逃亡、、、できたら完璧なシナリオなんだけど。

そううまく行かないのがこのインターン生活。きっとボスの口からもうしばらく日本に残れ、ということを言われるに違いない。そこでバトルは避けられないだろう。でもクビ希望の身としては、この激論も負ける気がしない。だって唯一の日本人をクビにしたらどうなるか本人が一番よくわかっているはずだから、、、そんな強気の姿勢がいつまでもつかわからんけど、今はとりあえずボスが来るまでの期間をどう使おうか考え中。

明日は大学に行って、国際Hindi会議にひょっと顔を出しに行きます。ついでながら最近相棒とも英語での議論ばかりで、Hindiでは話していないので、久々のHindi語。さすがに多少衰えてるよなぁ。

Kal University men milenge !!
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-29 21:49 | インターン  

他社からの指摘

今日初の直接訪問での営業。電話にてアポを取り、"とりあえず石を見るだけでも、、、"となんとか見るだけ見てもらえた。
しかし、そこでけっこう痛い指摘が。

お宅の会社もそれだけ人が入れ替わってだいじょうぶ?

マジで痛いこの指摘。ええ、非常につらいです。でもこれがうちの社の現状なのです。
そして自分がインドに帰国したら甲府の支社に人がいなくなりますとも。でも自分は日本にいる期間を伸ばすつもりは一切ないですよ。それはボスが来てからもめるであろう一番の問題。譲れないところはどう強く迫られても譲れない。この先の社会でそれくらい理不尽な言いつけもあるだろうが、今はこれでもインターンの身。社のために自分を犠牲にする気などさらさらありません。

そうした指摘を受けているこの社。やっぱ潮時かも、、、という思いが日増しに強くなる一方なのである。
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-28 19:48 | インターン  

学生に戻った日

月曜日は昼前からずっと学校にいました。

COEと部活がメインだったけど、食堂やキャンパスといった学生のゆき交う場所をうろついていると学生に戻りたい衝動にかられた。COEは自分がいたころと大差なく、なんだかほっとした。ちなみに自分の席が本当に空いていてびっくり。いつでも帰ってきてもいいよ、とそこの人に言われた。
ここでの仕事は今の仕事よりもはるかにやりやすいので、ぜひまた復帰したい場所なのである。

どうやら今週末の国際会議の準備でけっこう慌ただしそうであった。R教授とも会い、元気にやってますとご報告。ついでにその国際会議で資料として配るらしいスピーチの内容をタイプする仕事をちょろっと手伝ってみた。こういう仕事もなつかしいものである。

そして、5ヶ月ぶりの部活参加。1年生とは当然初対面なわけで、、、とりあえず普通に話は出来てよかった。俺まだそこまで荒んでいないらしい。んで、外周のコースが全部回れるようになったことに驚き、部活の平均年齢も若いなぁ、と実感し、自分の体力の衰えを十二分に感じ取れた。

何を思ったか、1000mを1本やってみた。
記録、、、3'22"。

けっこうまじめでしたが、もうここまで堕ちたみたいです。でも不思議と凹み具合は小さかった。

それはそれでいいとして、部活後に多少いたメンバーで飲みにいくことになった。やっぱり学生同士で飲んで語らえるってのが素晴らしい。そして数名は勢いでカラオケに突入。4時くらいまでいたんだっけなぁ。

なわけでそのまま甲府に戻り、いつものストレスフルな仕事を再開。電車の睡眠と1時間少しの睡眠だけでの状態だったので、仕事後ソファで2時間ほど死んだように眠っておりました。でもCOEや部活の人々と会って、いろいろと話を出来たので、今日死んでても悔いなどない。

ま、今日はぐっすり眠って回復させましょ
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-25 20:55 | weblog  

つかの間の休息

土曜日の夜、結局Hindiの3人でゆるゆると飲み、そのまま多磨へ。

そして陸上部の歴代主務3人で早朝まで飲みつつ語らった。5ヶ月という月日のブランクを埋めるかの如く、いろいろな話をし、今後の生き方のこととかそういう去年ではなかったような深い話もたくさんできた。
夜遅くから付き合ってくださったS田さんO野さん感謝です。

そして今日の午前中は、来週インドに研修に行くお方と会って、いろいろとインドのお話をした。インドに着くまでわからないこともたくさんあるし、やはり研修前にいろいろと情報を仕入れるのはいいことだと思う。ただやっぱり実際に行くまでわからないので、そこんとこは実際に体験していただいてインド生活を楽しんでほしいなぁ。という個人的希望。

午後久しぶりに実家に帰宅し、ようやく落ち着ける場所に帰れた。

というわけで、約5ヶ月ぶりに日本語だけで生活した1日だった。

明日は大学に1日中いるのでどなたか見かけたら声かけてください。
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-23 21:36 | weblog  

神経酷使

朝から顧客の対応、ビザに関して問い合わせ、はたまた顧客の対応、銀行回り、塩の受渡し、ストックのデータ入力、ボスへの電話、、、

1回の仕事は多くはないけれど、何ぶん勝手がつかめていない2人では1つ1つが負担になってまう。ちなみに、上記の仕事のうちボスへの電話以外は、全部自分のタスク。
データ入力ぐらいやってくれよ、、、とエクセルの使えないインド人社員に仕込むことに。すべてのインド人がITに長けているわけではない。

昨日の段階では、ビザの件でそこの事務所に直接行くようかな、と思ったが、冷静に考えてそれも無駄だと重い、とりあえず電話で状況などを詳しく聞くことに。聞くところ、入管からの返答待ち状態で、その証明書をもって役所などで(インドでなら大使館で)ビザをもらうのだそうだ。行くだけ無駄足であることを再認識し、
行くのはやめた。ボスに怒られるとかそんなことで無駄な仕事はする気はない。

いずれにして度彼は帰国する必要があるとのことで、その旨をボスにメールで報告し、しばらくして電話した。ボス曰く、ここ2日ネットが動かないので、メールを見られない、、、おい!そんなの日常だっつーの。だから、つながらなかったら、ここにかけて復旧してもらってくれ、と文書で残したろうが!と、自分のしたことが無駄であったことにいささか憤りを隠せない。(ただの見てないいいわけかもしれないが、それにしても日々の経過報告を見てないということに変わりない)
ついでながら、その報告だけ終わると、インド人のほうに替われ、とすぐさまタッチ。公共料金の支払いとか、その他の支払いをしなけれbaならないのに、銀行の残高がないので、お金を振り込んでくれ、とかブラックダイヤの発送はいつしたのか、とかいろいろと聞かねばならんこともあったのに、、、インド人の彼に筆談でこれを聞いて、と書いて聞いてもらうよりほかない。
インド側で4ヶ月半働いていたから、ボスがこの商売にどれだけコミットしてたかわかるけど、ボスは石の1つも見ないので、価格とかについては社員に聞いたほうが確実で早い。が、インド人の彼のいる手前、おおひらに電話で聞けない。もっとも、俺は止められた覚えはないので、直接聞いてもいいんだけど、、、

この2日だけで相当神経をすり減らしたので、いささか疲れた。
いや、まだ、、、まだくたばるわけにはいかん。
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-21 22:20 | インターン  

修羅場の始まり

I'm sorry to complain a lot. I say it at first.

朝5時過ぎ、ビルさん夫妻は甲府駅を出発。これから修羅場が始まる。
とりあえず自分がしばらくここにいる旨をお得意様に伝え、ついでにオーダーがあれば、という感じの営業。しかしまぁ、もう1人のインド人も日本語能力0なので、顧客との電話連絡などはすべて自分がやらなければならず、わかんないからパスというわけにもいかない。
何もしないでも状況は変わらないので、前回どのように発送したか、とかその他いろいろ顧客に聞かねばならないこともあったり。だからビルさんgaいなくなったあとでえらいことになるんだ、とボスに言ったのに。日々経過報告を送っているがここ3日返信がないし、こっひが聞きたいこと聞く前に電話切るし、けっこう洒落になってないなぁ。しかも相手は厳しい日本の顧客なので、予想以上の修羅場。

インド人のいう日本人の名前も実際の名前とけっこう一致しないので、電話帳に載ってないこともしばしば。それだけに、いろいろな書類を漁り、名前を推測せんといかんわけで、、、
ほんとこんなんでやっていけるわけがなかろうに。

夕方、エメラルドについて聞いてきた顧客にも対応できなかった。エメラルドのような貴石には価格の幅ってものがあって、同じ形で同じサイズでも6種類くらい在庫があるのだが、その各価格がどこにも書いてない。
おいおいおい、こういうのまじで勘弁してほしい。過去の売上表をあさってかろうじて3種類くらい価格を見つけたけど、この先こういう時の対応をどうするんだろうか?と先が暗い。
ボスも実物見ずに価格など決められないだろうし、ビルさんは今飛行機の中。唯一の日本人社員もいない。

いやほんとまいったね、どうも。

それに加えて、インド人と同居しながら仕事っていうのは、非常に神経を使う。ここ数日日本にいながら、日本語を話す相手が顧客だけで、さらにインドの飯を食う羽目に。ま、自分でガンガン作ってしまえばいいんだけど。

そんなわけで初日からかなり不機嫌な1日。ボスが30日に来るらしいけど、正直いってそれこそ一瞬も気が休まらないだろうな。これでボスにもっとアウトプットを求められた日にはマジ切れしかねない。

ちなみに明日はこのインド人の1年用ビザをめぐってとある事務所へ行くことに。場所的に電車とかで行くところではないので、スクーター発動。一応免許はあるので乗れるけど、スクーターデビューがまさかこういう形で来るとは、、、あな恐ろし。
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-20 22:34 | インターン  

先行き不安

とりあえず、今日から本格的に甲府支社での仕事がスタート。ビルさんというインド人社員と新しい社員と自分だけでの作業。とりあえずこのビルさんがいるうちはいいけれど、20日にはインドに一時帰国。本人も何度も、こんな時に帰ってしまってごめんね。と言ってくれていて、本当にこの社の先行きを心配している様子。
とりあえず留守番はなんとかなるかもしれんが、正直言ってビルさんと同様の営業などできるわけない。それははたからできると思ってないので、ボスがどれだけのアウトプットを求めているか知らないが、とりあえずは普通に顧客に対応して、インドにオーダーを送ってやればいいのではないか、と。そんなここに着いてまだ2日の身分で何ができる?

ボスがやっぱり自分らだけで仕事をするのは厳しいだろう、と30日の前に日本へ来るとか来ないとか、聞いたけど、今さら遅い。そんなのは俺が日本へ来る前に散々言ってやったのになぁ。

結局なんにも聞いてなかったんだな、と再認識。

20日から言い訳無用の修羅場は必至。
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-18 23:49 | インターン  

from Kofu

My work has started Today, even in Holiday.

coz co-worker will go back to India on 20th. After he leaves, there is only me and a new person.
So, I have to learn as long as possible until 19th.

By the way, why I write in English ?
coz there is no Japanese fonts in this PC in the Office.

Damn !!!!
How can I have a contact with my customer ...
I have to say "sorry" about this problem.

Jesus !!

Should I buy a new computer in Japan ?
Yeah, It is a better way to solve the problem. Then, I will bring to India ...

I will be in so many trouble even in Japan, I think.
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-17 22:47 | インターン  

ただいま

日本に戻ってきました。
そして今しがた実家に帰ってきました。

人々が絡んできません。
道も整然としていてびっくりです。
サービスエリアの蕎麦がうますぎました。
コンビニの存在に改めて感激。

そんなカルチャーショックをこの数時間でだいぶうけました。
まだまだ逆カルチャーショックを受け続けることでしょう。
How incredible Japan is !!

でも仕事の都合上今日中に甲府入りです。
週末には東京に出てきます。

ケータイのアドはまだ未定ですが、番号はそのまま復活なのでよろしく。
草々
[PR]

by steeplechaser | 2006-07-16 14:53 | インターン