部活

府中駅伝から丸4週間ぶりの部活…というか練習。
就活とか花粉を言い訳に、走れる日も走ってませんでした。せめてjogくらいやっててもいいのにね。

menu:300m×15(100mjog)+(200mjog)1000m+(200mjog)1000m

とはいうものの、いきなりも危険なので本日はリッツのペースメーカー兼風除け。
…の役割を果たしたかどーかは別として、リッツを始め中長の成長っぷりを再確認し、練習量が実になりつつあることを喜ばしく思うばかり。3月に徐々にスピードを上げていければシーズンインしてからきっといい記録が出るに違いない。

ついでに自分も1000mぐらいならいけっかも、てなノリだけでやってみました。

35'-1'49"-2'59"

意外といけるらしいことが判明。きわどく2'59"で収めているあたりがベテランランナーの技とでも言おうか。キロ3ペースがまだカラダに染み付いているのがわかって一安心。
やっぱりその後ちょっと足が重たかった。それも当然か。

というわけで、今日は就活を離れてランナーに戻った一日。
[PR]

# by steeplechaser | 2007-03-10 22:57 | りくじょ  

気合

気がつけば今週は10箇所行くことになってました。

せっかく予約取れたセミナー、キャンセル待ちしてたら繰り上げてもらってしまったセミナー、選考の予約…

そんなこんなで10箇所になったとさ。でもこんなの今週だけ。
来週はエントリーシートに没頭できる…はず。

今日は山手線と京浜が運転見合わせのため、そのシワ寄せが埼京線にきたために、帰りの電車でつぶれるかと思った。たまにのアクシデントに乗客はみな苛立つ。
これだから通勤電車はいやなんだよな…

それもまた就活か。
[PR]

# by steeplechaser | 2007-03-06 00:48 | しゅうかつ  

インド飲み会

なんだかこっちはマイナスオーラがにじみ出ているので、ちょっと楽しかったことを。

1日夕方関東のトレイニーOB有志で集合。インド飲み会があったとさ。
今回は9人集まってくれました。
感謝感謝。

それはさておき、午前中のとあるセミナーで、偶然にも知り合いに出会い、帰り際にヒンディーの仲間に出会った。セミナーで知り合いに会うなんて珍しい話だ。

そして、午後はまるまる空いていたので、めちゃ久しぶりに映画を。1日は割引で1000円らしい。ちょっとラッキーだった。
いろいろと映画があるなぁ、と思いつつ、結局観たのは

「バブルへGo」

まぁ、深い意味はないけれど…広末が復活、と言わんばかりの役回り。ついでながら、バブル時代ってこんなだったんかい?と突っ込みたいような1990年の描写。
そのころ、自分は5歳か…そりゃほとんど記憶にない。

そして夕方に新宿駅に集合。
1月のメンツが4人、それプラス5人というわけでトレイニーOBのネットワークもまた広がったかな、と。
そして、やはりインドの話は尽きることなく、それに加えて就活の話も少々。
そんなこんなで、あっという間の3時間ちょっとだった。 またインド飲み会企画して集まりたいものだ。
そうして、こういうネットワークはこれからも大切にしていきたい、と強く思う次第。
[PR]

# by steeplechaser | 2007-03-04 23:07 | weblog  

1年前に…

2006年2月26日PM12:00 日本出国。

実は、ちょうど1年前のこの時間はインドへ行く前の最後の夜。こんな時間まで出国前の最後のメールをケータイで打ってた記憶がある。
そんなことをちょっと思い出してしまった。

あれから365日経過。

あれから自分は何か変わっているのだろうか?
インドで何を感じ、何を学んだだろうか?
それが今の生活に生きているのだろうか?

去年の10月の時点で「休学」という決断をし、インターンという棘ロードを自ら歩み、わざわざインドで寿命を縮めてまでしてきたことは、自分にとってなんだったのだろうか?

ノート4冊分の日記を読み返しながら、ふと思った。

この365日は、
様々な人と出会い、
様々な事件と遭遇し、
様々な考え方に触れ、
自分の生き方に多かれ少なかれ影響を与えてくれた365日であったのだろうな、と。

そしてきっとコアの部分で何か変化が起きているのだろう。
コアとの対話は続く
[PR]

# by steeplechaser | 2007-02-26 01:58 | weblog  

The・Negative

Negativest…most negativeというのが面倒なので。つまりマイナスオーラ全開。

珍しく明るいうちに家に帰ってきたので、しばし考え中。

自分の目指すものは、何か?
見えているようで実は見えていない、というのが最近の感覚。

時折、自分が事情をわかってるかのような錯覚に陥ることがあり、妙に背伸びすることもある。けれども、自分だって何もわかってないし、何をしたらいいかだってろくすっぽ知らない。
いくらインドで生活をしてきたからといって、そこから何もかもが見えたわけがない。

「インドに行ったいけしゅんならだいじょうぶ」
たまに人から言われたりするけど…その根拠は実は何もない。ただだいじょうぶそうなオーラを出すだけであり、ちょっと深くつくと意外と脆いんです、はい。
最近多忙につき深く考えてこなかったけれど、ESのネタを考えていても、インドネタで攻めるか、自分はこれをやったという自慢ネタのどっちかに傾きつつあり、こりゃまずい、と振り出しに戻る。
コアがやや崩れつつあるので、ES書く気力も減退。

あー、久しぶりにきた。The・ネガティベスト思考。

実は、「律儀すぎる」とか「苦労症」以前のこの思考に陥ることそのものが欠陥の根本。インドで少しはポジティブになれたかなぁ、と思う傍らで常に落とし込む機を伺っている思考なだけに性質が悪い。最近遭った人には見せてなかったかもしれないけど、ここ数日の私はそんな調子なのです、はい。

否。
随所でネガティブ思考の片鱗をみせていたかも。

とりあえずカゼ気味でも花粉症気味でもあるので今日は休みます。そう思いながらも、明日郵送で出すES書いてたらこんな時間…
[PR]

# by steeplechaser | 2007-02-22 01:47 | しゅうかつ  

初・面接

いよいよ選考が始まった。

グループとはいえ、やはり緊張してしまう。そんなところへ不意打ちの質問が飛んだ日にはそりゃ頭の中が真っ白になるって…今日はそうならない質問でよかったけど。汗

「場慣れ」ってやつは本当に大切な要素なんだなぁ、と今日実感。うーん、今日は陸上ネタではなく、インドのネタで押し通したが、本当にこれでいいのだろうか…という一抹の不安も。

1、こいつは他にはないタイプの人間でおもしろい
2、こいつはアクが強すぎてうちには合わない

さあ、今日はどっちに転ぶかな…
結果は後日らしい。
[PR]

# by steeplechaser | 2007-02-14 21:51 | しゅうかつ  

実録・府中駅伝

AM5時半、とりあえず起きて6時に出発。
電車のなかで日の出を見つつ、戦場へ。
一年の中でもっとも緊張感に欠けるのがこの府中駅伝なのだが、中長パートにとっては、自らの存在意義を問うといってもいいくらいのレースなのである。
というわけで、一応気合十分。狙うは16分台。


全体のほうは、こちらを参照されたし。
↓↓↓
http://tandf.houyoku.org/result/2007hutyuekiden.html
さすが、副務のRon。仕事早いねぇ~

2/11(日)10時30分スタート。
[PR]

# by steeplechaser | 2007-02-12 13:51